広告

Ourファーム そばの花が咲く

そばの花

先月、まいたソバの花が咲きました。左は自分たちで蒔いたもの、右は、その後に地主のプロが蒔いたもの。

素人がまくと種が集中しているところと、まばらなところとムラムラになっていますが、プロが蒔くと、

お行儀よく、密集して生えてます。さすが!

クリが実る

畑の横にうわっている栗の木が実ってました。拾い終わって戻ってくるとまた別のクリが落ちてくるので

また拾うという繰り返し。食べきれないです。

続きを読む

Ourファーム、柱を建てる(基礎工事)

R0012816.jpg

柱を建てるために、穴を掘って、土を突き固めて、砂利を入れてさらに突き固めて、

柱を建てます。

専用の道具がないので山から持って来た丸太になわをかけて代用します。

二人がかりで持ち上げて、どんと落として土を固めていきます。

イキがあわないとうまくできません、餅つきの要領でリズムと声をかけて。ついでに誰かに踊ってもらうのもよし

R0012811.jpg

ちなみにあなはこんな道具で掘ります。ぶすっと刺して、土と挟み込んで引き上げて縦穴を1m弱掘ります。

続きを読む

シカの襲撃にもめげずサツマイモ、まずまずの収穫

地主さんから、サツマイモがシカの襲撃を受けているので、収穫しちまおう、ということで
18日のourファームは、サツマイモ、ショウガ、スカイ、カボチャとこれまで植えたものを全部、収穫して
ソバを蒔く。

畑は山の近くにあるので、シカやらイノシシやらハクビシンの食事処になっているので、
まるで動物のおこぼれを人間がいただいている感じです。

畑仕事といっしょに、なんちゃってツリーハウスは、防腐剤として竹酢液を塗る作業を行いました。

朝から怪しい天気で、山には雨雲がかかり、案の定、雷がごろごろ、ソバの種を蒔いたころには雨が降ってきました。
自分たちで水をまく必要もなく、グッドタイミングです。

R0012726 (1 / 1).jpg

かんぴょう

どうやらかんぴょうのようです。スイカの台木にかんぴょうが使ってあったようで勝手になってました。

畑が土手の際にあるので、そこから伸びていったところが、土手下の栗の木の枝に、ちょこんと座って実ってしまったいう珍光景。

さつまいも、しょうがの収穫

本日の収穫 サツマイモ、ショウガ、ひょうたん、スイカ、カボチャ

サツマイモ

ところどころかじられてますが、思ったより収穫できました。

R0012735 (1 / 1).jpg

しょうがを洗います。このまま生でかじるとおいしいですね。当然、ビールのつまみです。

R0012739 (1 / 1).jpg

スイカも収穫。前回はまだ若くてキュウリの味がしましたが、今回はスイカの味です。

収穫後、ソバを蒔きました。当面、問題はソバをどうやって挽くのかということ。

いまどきのソバ屋は自分で挽かないし、協力していただける方、募集中でございます。

社内園芸で盆栽

社内園芸の実例として盆栽作ってみました。姫トクサとホソバオキナゴケです。

屋外管理していたので室内の環境に慣らす意味もあって

1週間くらい関内mass×massに置いておきますが、その後、綱島の不動産屋さんの店頭に行く予定。

IMG_7367.jpg

オフィスで園芸

関内にあるコワーキングスペース・フューチャーセンターの「mass×mass」の会員になってまして

ときどき仕事で使っているのですが、受付にかわいいコケを飾ってます。

割れた植木鉢に、土を盛ってホソバオキナゴケを貼っただけの

いたって簡単なものですが、ハリネズミのようで、なかなかカワイイです。

コケ玉

ただいま社内園芸を推進中です。

1年中、気温は安定しているし、光の環境は制限あるものの

耐陰性のある植物なら大丈夫。どうしても乾燥しやすいので湿度の管理をどうするか。

オフィスのグリーンはほとんど育てるという感覚はないと思いますが、

生き物ですから、ちゃんと育てましょう。